現代アートがワカラナイ秘密
現代アートって、ワカラナイ。良く耳にする言葉です。現代アートが"わかる"ということは、何の説明もなしに「面白い」と感じられること。ここではそのワカラナイ秘密と、説明なしに直観的に「面白い」ものと思える「ワカルちゃう」ものとをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
壁にお絵かき
Dan Perjovschi
Dan Perjovschi



電話はこんなに小さくなって、テレビもあんなに薄くなったんだったら、人間はどうなっちゃうんだろう。



Dan Perjovschiこれは、Dan Perjovschiというルーマニア人アーティストの作品です。去年の夏、Momaで展覧会が行われ、壁一面に彼の"ユーモア×皮肉"に溢れる作品が登場しました。

"WHAT HAPPEN TO US"と題されたこのインスタレーションでは、現代に生きる私たちなら誰もが身に覚えのある、社会的、倫理的なメッセージ性のある作品(イラスト)が集められていました。

"US"は「私たち」という意味と「United States」との意味とが掛け合わされており、アメリカに対する皮肉を含んだものが多く含まれていました。

右の写真は、アーティストが実際に壁に描いている時の様子。




世の中の問題の要点を凝縮して、鋭くシンプルに描いているからこそ、見ている者を強く深く引きつけます。

展覧会では、作品をたくさん載せた新聞も配られました。もっとご覧になりたい方に、お手頃な作品集もあります。

Dan PerjovschiDan PerjovschiDan Perjovschi

「アメリカに縛られている人。」「石油の出るところでは戦争が。」「"私"に押しつぶされそうな"あなた"」といったところでしょうか。


アートにありがちな長い解説を必要としないのは、"今"を共に生きているアーティストの作品だからこそ。

In English ====================================================================

Dan Perjovschi
Dan Perjovschi



If telephone became so small and the television became so flat, what is going to happen to human being?!


Dan PerjovschiThis is an art work from Dan Perjovschi, a Rumainan artist. He had an exhibition at MOMA last summer. The whole wall was covered by his humorous and ironic art works.


The title of this installation was "WHAT HAPPEN TO US." Almost all of the art works were about our social and ethical dilemma and difficulties which we are all familiar with.

"US" represents the meaning of "we" and also "the United States." And many of them were sarcastic about the US situation.

In the right picture, the artist is drawing directly on the wall in MOMA.



He attracts the audience by condensing the problems in the world and expressing them simply and caustically.

Dan PerjovschiDan PerjovschiDan Perjovschi

These are like, "people tied by the US","there is a war abouve the OIL" and "YOU is flattened by ME"

It doesn't require any typical description which art usually does. It is because these are made by the artists living in the same "time" as we do.

[2008/01/25 11:31] | 笑える系 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<椅子と車輪の秘密 | ホーム | こんにちは>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://contemporaryart.blog34.fc2.com/tb.php/2-95d48d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
|
プロフィール/Profile

ラサ

Author:ラサ
2年間のNY生活を経て、現在、東京在住。日本人の現代アーティストを海外に向けて紹介するサイトAZITOを運営しています。
2000年にNYのギャラリー作品を見て「すごい!」と衝撃を受けて以来、どうにかこの面白さをできるだけ多くの人に伝えたいと思い、日々試行錯誤しています。
このブログの主旨>>

カテゴリー/Category

最近の記事/New Entries

月別アーカイブ/Archive

ブログ内検索/Search


いつも読んで頂いて
ありがとうございます。

★ランキング↓

★ランキング↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ


★Online Gallery of
Japanese Contemporary Art↓
Online Gallery of Japanese Contemporary Art AZITO

アート情報/ArtInfo

ブログ/Blogs

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。